転売で小遣い稼ぎ

人気のあるものを発売と当時に購入し、転売することで小遣いを得ている人がいます。

最近では、子供たちに人気の「妖怪ウォッチ」です。一人につき販売される個数は限定されるほど人気が在ります。子供に懇願された親が早い時間から並んでいる姿をテレビなどで目にしたことがあるのではないでしょうか。

この人気に目を付けた人が必要ないのに列に並んで人見商品を購入し、それを転売して差額を設けているのです。どうしてもほしいと思っているが、行列に並ぶことができず、購入することができなかった人は多少高くても手に入れようとするものです。

販売してすぐのゲーム機やゲームソフトを購入し、プレミアム価格となっているものを転売することでかなり小遣いを稼いでいる人もいるようです。

ゲーム機の転売

▼本業としている人もいるほど!

価値ある中古の本を購入しそれを転売することで儲けを得ている人を「せどり」と言いますが、これを生業としている人もいます。中古の
書籍や. CD、DVD、ゲーム、ビデオなどを安く仕入れてアマゾンやヤフーオークションなどで販売してその差額を設けている人もいます。うまくいけばひと月に10万円以上の儲けが出るようですよ。

一昔前なら中古の書籍などの知識がなければ、せどりをすることは難しかったようです。

しかし、今は情報化社会です。必要な情報はインターネットによって簡単に手に入れることができるようになりました。商品の相場も簡単に調べられるようになったので、初心者でもせどりを始めることができるのです。

人気ゲームソフトを売って小遣いゲット!

私も以前せどりっぽいことをした経験があります。その当時人気があるゲームソフトがあり、予約をしていたのですが、勘違いで別のお店にも予約をしていたために、同じソフトが2本も手に入ってしまったのです。すぐにヤフオクに出したところ、定価よりも高い価格がつきました。

これに味をしめて何度か販売直後の人気ゲームソフトをヤフオクに出したことがあります。結局、どのゲームソフトの人気があるのかなど、ある程度調べる必要がありますので、面倒になってせどりを止めてしまいました。

商品情報を調べることが苦にならない人などはせどりで小遣い稼ぎが出来るのではないでしょうか。

Facebookでコメントする